FX基本用語

バイナリーオプションとFXの違いとは

バイナリーオプションとFXの違いとは
「レンジ」は為替レートの値幅を意味し、『レンジ取引』とはラダー取引と並ぶバイナリーオプションの一取引形態です。

バイナリーの意味は?投資として選ぶ2つの理由やオススメ業者も紹介

バイナリーオプション意味

バイナリーの仕組みを学び意味を知ろう

バイナリーオプションは、 判定時刻の為替レートが基準時刻よりも高いか低いかを予測する 投資です。

投資する際にはオプション(売買の権利)にあたる 「チケット」 を購入し、ペイアウトはチケット1枚あたり一律1,000円の業者が多いです。

バイナリーオプションをやる意味について

バイナリーオプションは 投資方法のひとつ なので、資産運用をして少しでも生活を豊かにするための手段です。

数ある投資の中からバイナリーを選ぶメリット

数ある投資の中からバイナリーを選ぶメリット

ここでは、その中でも バイナリーオプションを選ぶ意味 について解説します。

  1. 相場の値動きが小さくても稼げる
  2. 損失額をコントロールできる

意味①相場の値動きが小さくても稼げる

ひとつ目は相場の 値動きが少なくてもバイナリーオプションでは稼げる ことです。

しかし、バイナリーオプションなら ペイアウトが固定されている ため、値動きが小さくても、基準時刻の為替レートよりも高いか低いかさえ予測できれば一定の金額が得られます。

意味②損失額をコントロールできる

2つ目は 損失をコントロールできる ことです。

なぜなら、株の信用取引やFXのようにレバレッジがなく、 投資金以上の損失は出ない からです。

レバレッジとは?1万円が25万円に増える!儲かる仕組みと活用法

バイナリーオプションの基礎用語の意味3つ

基礎用語

すでに「ペイアウト」を「バイナリーオプションで得られる配当」という意味で使ってきましたが、それ以外にもバイナリーオプションには 押さえておくべき基礎用語 があります。

基礎用語①ペイアウト倍率

そしてペイアウト倍率とは、予測が当たったときに 投資金の何倍のペイアウトがもらえるのかを表す数値 です。

基礎用語②ラダー取引

バイナリーのラダー取引の意味

『ラダー取引』 とはバイナリーオプションの取引形態のひとつです。

具体的には、 選択した価格帯を判定時刻の為替レートが上回るか(下回るか)を予測するタイプ の取引です。

ちなみに上下3つずつ合計6つ程度の価格帯を予測する仕組みの業者が多く、ラダー取引は トレンド相場 で行うと予測が当てやすいですよ。

基礎用語③レンジ取引

バイナリーのレンジ取引の意味

「レンジ」は為替レートの値幅を意味し、『レンジ取引』とはラダー取引と並ぶバイナリーオプションの一取引形態です。

レンジ取引は、値動きの小さい相場や レンジ相場 で行えば予測を当てやすいですよ。

国内のバイナリーオプション口座がオススメな理由

国内のバイナリー業者を選ぶ意味

という疑問にお答えすべく、 国内業者がおすすめの2つの理由 について解説します。

  1. 海外業者はトラブルが多発している
  2. 信託保全がない場合がある

意味①海外業者はトラブルが多発している

ひとつ目は、 海外業者は詐欺や出金トラブルが多発している からです。

具体的な手口としては、 新規口座開設と初回入金でボーナスがつくと言われて入金し、後日出金依頼を行っても拒否される 事例が多いです。

バイナリーオプション詐欺の手口って?1分でわかる見極め方と注意方法

意味②信託保全がない場合がある

2つ目は海外業者は必ずしもトレーダーの資産を 信託保全しているとは限らない からです。

そのため2019年1月のフラッシュクラッシュや、2019年8月のトランプ大統領の対中関税発動などで相場が急落した影響など、 倒産するリスクも高い ので気をつけてください。

初心者におすすめの国内バイナリー業者3選

FX取引高 世界第1位! バイナリーも強い「GMOクリック証券」

バイナリーオプションとFXの違いとは
1日の開催号数 通貨ペア取引タイプ
10回 5 ラダー
1枚あたりの
ペイアウト額
デモトレード 詳 細
1,000円(固定)
  • FX取引高 世界第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月)
  • 2021年上半期の支払総額に対する 受取総額は圧巻の平均 96.65% !
  • バイナリー取引に必須の 分析ツールが高性能で使いやすい!

2021年上半期のラダー取引における支払総額に対する 受取総額の割合は、 平均で96.65%と、常に96%以上を維持するハイスコア。

分析ツール「 プラチナチャート 」はプロトレーダーも愛用するほどの高性能なので、 FXでもバイナリーオプションでもこの口座を持っておいて損はありません!

最短60秒で判定! 隙間時間に取引できる「外貨ex byGMOのオプトレ」

バイナリーオプションとFXの違いとは バイナリーオプションとFXの違いとは
1日の開催号数 通貨ペア 取引タイプ
11回 8 ラダー・レンジ
1枚あたりの
ペイアウト額
デモトレード 詳 細
1,000円(固定)
  • レンジ取引の 受取総額割合は100%越えを連発!
  • 最短60秒で判定! すぐにトレード結果が出る
  • 取引は8つの通貨ペアから選択可能!

日本の大手FX会社で レンジ取引ができるのは、外貨ex byGMOの「オプトレ」 だけなので、必ずほしい口座です!

初心者もらくらく3STEPでバイナリー取引!「FXプライムbyGMO」

バイナリーオプションとFXの違いとは バイナリーオプションとFXの違いとは
1日の開催号数 通貨ペア 取引タイプ
10回 5 ラダー
1枚あたりの
ペイアウト額
デモトレード詳 細
1,バイナリーオプションとFXの違いとは 000円
  • 無料の 「ぱっと見テクニカル」 はバイナリーツールとしても使える!
  • 仲値を狙った取引ができるのはFXプライムbyGMOだけ
  • 利用者の 2人に1人は初心者 という安心感!

なぜなら、バイナリーオプション口座は FX口座がないと開設できない からです。

また、取引を始めるには、 バイナリー投資の知識テストを受けなければいけません。

FX会社の よくある質問のページにヒントが載っている ので、見ながら回答することをオススメします!

バイナリーオプションの口座開設6ステップ、知識テストあるの知ってた?

バイナリーの意味 まとめ

まとめ

  • バイナリーには 「二者択一」 という意味があり、 為替において二者択一で取引をする投資方法
  • バイナリー投資には 「値動きが小さくても稼げる」「損失額をコントロールしやすい」などの魅力がある
  • 海外より国内口座のほうが、 信託保全や手厚いサポートなどのメリット がある。

バイナリーの意味 Q&A

Q&A

バイナリーとは 「二者択一」 という意味で、 「バイナリーオプション」 を指します。

「ペイアウト倍率」 や 「ラダー取引」「レンジ取引」 といった基礎用語は取引で必ず目にしたり使うことがあるので、その意味を押さえておきましょう。

  • この記事を書いた人

ライター兼デイトレーダー。 昭和63年6月30日生まれ。33歳。千葉県出身。 脱貧乏、時間的自由と金銭的自由を手に入れるため、勉強と実践を繰り返し中。 誰でも読みやすい記事を意識して、価値あるコンテンツを提供します!

CFDとFXの違いとは?特徴と相違点を比較して徹底解説

CFDとFXの違いとは?特徴と相違点を比較して徹底解説

FX取引の注意点 / 当サイトの内容について
・本記事では、FXを「必ず利益を生む方法」として紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただくようお願い致します。
・外国為替証拠金取引は外国為替レート金利の変動により損害を被るリスクがあり投資元本は保証されていません。
・マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく状況により損失が証拠金額を上回ることもあります。
・スプレッドは指標発表時や相場が急変した際に拡大する場合があります。
・スリッページが発生することで、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合もあります。
・市場の流動性が低下していることで、注文がリジェクトされる場合があります。
・本記事で紹介している企業は金融庁の「 免許・許可・登録等を受けている業者一覧」より抜粋しています。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。 バイナリーオプションとFXの違いとは
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

menu

【SBI FXTRADE及び積立FX(店頭外国為替証拠金取引)】
店頭外国為替証拠金取引は、取引金額(約定代金)に対して少額の取引必要証拠金をもとに取引を行うため、取引必要証拠金に比べ多額の利益を得ることもありますが、その一方で短期間のうちに多額の損失を被る可能性があります。外貨での出金はできません。経済指標の結果によっては価格が急激に変動し、思わぬ損失が生ずるおそれがあります。また、その損失の額が預託した証拠金の額を上回ることもあります。取引価格、スワップポイント等は提供するサービスによって異なり、市場・金利情勢の変化等により変動しますので、将来にわたり保証されるものではありません。取引価格は、買値と売値に差があります。決済方法は反対売買による差金決済となります。店頭外国為替証拠金取引にあたっては必要な証拠金の額は提供するサービス及び取引通貨ペアごとに異なり、取引価格に応じた取引額に対して一定の証拠金率(「SBI FXTRADE」個人のお客様:4%(レバレッジ25倍)、ただし、ロシアルーブル/円およびブラジルレアル/円は10%(レバレッジ10倍)、法人のお客様:一般社団法人金融先物取引業協会が毎週発表する通貨ペアごとの為替リスク想定比率*(通貨ペアごとにそれぞれレバレッジが異なります)、「積立FX」個人および法人のお客様:100%(レバレッジ1倍)、50%(レバレッジ2倍)、33.334%(レバレッジ3倍))の証拠金が必要となります。
*為替リスク想定比率は、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第31項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。
【オプションFX(店頭通貨オプション取引)】 バイナリーオプションとFXの違いとは
店頭通貨オプション取引は店頭外国為替証拠金取引の通貨を原資産とし、原資産の値動きやその変動率に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、オプションの価値は時間の経過により減少します。当社が提示するオプションの取引価格は、買値と売値に差があります。当社の提供する店頭通貨オプション取引の決済方法は反対売買による清算となり、また、NDO(ノンデリバラブル・オプション)であるため権利行使日に権利行使価格と実勢価格による反対売買を行います。
【暗号資産CFD(店頭暗号資産証拠金取引)】
店頭暗号資産証拠金取引は、取引金額(約定代金)に対して少額の取引必要証拠金をもとに取引を行うため、取引必要証拠金に比べ多額の利益を得ることもありますが、その一方で短期間のうちに多額の損失を被る可能性があります。暗号資産の価格の変動によって思わぬ損失が生ずるおそれがあり、その損失の額が預託した証拠金の額を上回ることもあります。当社の取り扱う暗号資産は、本邦通貨または外国通貨ではありません。また、特定の国家または特定の者によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済のために使用することができます。取引価格は、買値と売値に差(スプレッド)があります。スプレッドは暗号資産の価格の急変時や流動性の低下時には拡大することがあり、お客様の意図した取引が行えない可能性があります。決済方法は反対売買による差金決済となります。暗号資産の現物でのお預かり、お受取りはできません。店頭暗号資産証拠金取引を行う上で必要な証拠金の額は取り扱う暗号資産ごとに異なり、取引価格に応じた取引額に対して一定の証拠金率(個人のお客様:50%(レバレッジ2倍)、法人のお客様:一般社団法人日本暗号資産取引業協会が毎週発表する暗号資産ごとの暗号資産リスク想定比率*(暗号資産ごとにそれぞれレバレッジが異なります))の証拠金が必要となります。証拠金の詳細については、当社ホームページでご確認ください。取引にあたり手数料が発生することがあります。手数料の詳細については、当社ホームページでご確認ください。
*暗号資産リスク想定比率は、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第51項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。
【共通】
店頭暗号資産証拠金取引を除くその他のサービスは、原則、口座開設・維持費および取引手数料は無料です。ただし、当社が提供するその他の付随サービスをご利用いただく場合は、この限りではありません。また、元本及び利益が保証されるものではありません。決済方法は反対売買による差金決済又は清算となります。お取引を始めるに際しては、「契約締結前交付書面」、「取引約款」等をよくお読みのうえ、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただき、ご自身の判断にてお取引くださるようお願いいたします。

SBI FXトレード株式会社(金融商品取引業者)
関東財務局長(金商)第2635号
加入協会:一般社団法人 金融先物取引業協会
一般社団法人 日本暗号資産取引業協会

バイナリーオプションとFXの違いを比較!どっちが難易度が低い?

バイナリーオプション

バイナリーオプションとFXの違いを徹底比較

もしあなたが「 バイナリーオプションとFXの違いは何?どっちがいい? 」という疑問があるなら、このページを最後までご覧ください。

▼ このページで解決する疑問

バイナリーオプションとFXの違いが知りたい人「バイナリーオプションとFXでは何が違うんだろう?初心者が稼ぐにはどっちがおすすめですか?比較して知りたいです。」

▼ このページの信頼性

ちなみに、このページを書いている僕自身は現役のバイナリーオプション投資家であり、 FXでも8年の取引経験 がありますので、 内容の信頼性はある かと思います。

バイナリーオプションとFXの違いを徹底比較

バイナリ―オプションとFXの違い どっちがいいのか?

バイナリーオプションとFXの違い

バイナリーオプションとFXでは何が違うの?どっちがいいの? 」という疑問にお答えします。

まずは、 バイナリーオプションとFX取引の違いを理解するために、下記の6つの内容を理解しておくのがいいですね。

▼ バイナリーオプションとFXの違いは6つある

1.バイナリーオプションは倍率が固定です

バイナリーオプションとFXの違いを比較すると「 バイナリーオプションは倍率が固定です 」という違いがあります。

▼ バイナリーオプションは倍率が固定です

バイナリーオプションの場合には、 あらかじめ用意された選択肢に対して、 どっちに動くかを予測すればOK というシンプルな仕組みです。

2.FXはレバレッジで取引をおこなう

バイナリーオプションとFXの違いを比較すると「 FXはレバレッジで取引をおこなう 」という違いがあります。

▼ FXはレバレッジで取引をおこなう

レバレッジと言うのは、日本語でいえば「 てこの原理 」のことです。

支点・力点・作用点。

これが、 FX取引のレバレッジの力 です。

ちなみに、バイナリーオプションにレバレッジはありません。

3.FXにはスプレッドがある

バイナリーオプションとFXの違いを比較すると「 FXにはスプレッドがある 」という違いがあります。

▼ バイナリーオプションとFXの違いとは FXにはスプレッドがある

FXでは「すぐに買って、すぐに売る」という取引をした場合にも、 スプレッド分の損失が出る ことになります。

バイナリーオプションであれば、そもそもスプレッドという概念がなく、シンプルに「 予測が当たるか? 」「 予測が外れるか? 」という2つの結果があるだけです。

4.FXには金利(スワップポイント)がある

バイナリーオプションとFXの違いを比較すると「 FXには金利(スワップポイント)がある 」という違いがあります。

▼ FXには金利(スワップポイント)がある

FXには、インフレ通貨に対して金利がかけられており、たとえば「トルコリラ」などの不安定な通貨であれば、1Lotで20円くらいの金利(スワップポイント)が発生します。

FX取引では、1方の通貨を買い、1方の通貨を売ることになりますから、 この通貨ごとの政策金利の差により 金利(スワップポイント) が生まれることになります。

バイナリーオプションとFXを比較すると、バイナリーオプションには金利(スワップ)はありませんので、大きな違いですね。

5.FXには追証がある

バイナリーオプションとFXの違いを比較すると「 FXには追証がある 」という違いがあります。

▼ FXには追証がある

ですから、いきなり相場が大きく変動した場合に、 口座にあるお金(証拠金)が足りなくなる ことがあります。

バイナリーオプション取引ではFX取引とは違い、そもそも証拠金という考え方ではありませんので、追証もありません。

6.バイナリーオプションには取引終了時刻がある

バイナリーオプションとFXの違いを比較すると「 バイナリーオプションには取引終了時刻がある 」という違いがあります。

▼ バイナリーオプションには取引終了時刻がある

  • ①予測して、エントリーする。
  • ②取引終了時刻があり、エントリーが締め切られる。
  • ③判定時刻があり、予測結果がわかる。

もっと具体的に言えば、30秒、1分、5分、15分、1時間、2時間、4時間、24時間、といった感じで判定時刻が区切られており、その判定時刻に一定のラインよりも 上に行くのか? それとも 下に行くのか? を予測してエントリーをおこないます。

  • バイナリーオプションでは、あらかじめ決められた判定時刻で結果がわかります。
  • FXでは、判定時刻はなく、あなた自身のタイミングで決済取引をおこないます。

FX取引では、基本的に取引時刻に区切りはありませんので、無限にロールオーバーしてポジションを持ち続けることができます。

バイナリ―オプションとFX取引 – どっちがいいのか?

バイナリーオプションの税金はバレる?対策方法を公開01

どっちがいいのか?

▼ バイナリーオプションとFX取引の違い

バイナリ―オプションとFXどっちがいいのか?を判断するためには、それぞれの違いを理解しておきましょう。

①リスク要因の違い

しかし、両方の取引方法の違いを比較してみると、 バイナリーオプションは取引を始めるまえに、どれだけの利益と損失が出るかがわかっている ため、 FX取引よりもリスクを調整しやすい傾向にあります。

バイナリ―オプションでは、FX取引よりも簡単にあなたの取引リスクを管理することができます。

その結果、投資の初心者がFX取引で取引をスタートすると、 バイナリーオプションよりも早く資金を失ってしまうリスクがあります。

さらに、バイナリーオプション取引であれば、取引の途中で「 予測が外れた…。 」と感じた場合には、途中で「 転売 」を利用することができます。

②使いやすさの違い

ですから、 投資の初心者 であっても、 バイナリーオプションの仕組みを簡単に理解することができます。

バイナリ―オプション取引が非常にシンプルな理由は、 取引の選択肢が「 2択(バイナリー) 」だからです。

注文の種類は「 High(上がる) 」か「 Low(さがる) 」かの2つだけ。それに比べて、FX取引はかなり複雑な選択に直面しています。

③収益倍率の違い

バイナリ―オプションで最も知名度の高いハイローオーストラリアであれば、 ペイアウト倍率は1.88倍~2.20倍に 固定されています。

バイナリ―オプション取引のペイアウト倍率はあらかじめ決まっているため、 あなたが取引をスタートした時点で、正確な収益予測を立てることができます。

バイナリーオプションとFXの取引ルールの違いは?メリット・デメリットも解説!

バイナリーオプションとFX

バイナリーオプション初心者入門

FXとの具体的な違いを見てみよう

違いバイナリーオプションFX
取引の期間ルールで決まっている自分のタイミングで決められる
利益・損失購入した時点でわかる決済するまでわからない
最小取引額1Lot/約50円〜1,000円未満0.1Lot/約4,000円
(1,000通貨の場合)
取引方法相場に合わせて高利益率や、
高ペイアウトを狙う戦略が可能
取引期間や相場に合わせて、
自分の戦略で自由に売買ができる

ノックアウトオプションとバイナリーオプション

バイナリーオプションは取引期間が決まっている

バイナリーオプションの例

引用元:GMOクリック証券

取引時間の例(GMOクリック証券・外為オプションの場合)
第1回号8:00~11:00
第2回号10:00~13:00
第3回号12:00~15:00
第4回号14:00~17:00
第5回号16:00~19:00
第6回号18:00~21:00
第7回号20:00~23:00
第8回号22:00~翌1:00
第9回号0:バイナリーオプションとFXの違いとは 00~翌3:00
第10回号翌2:00~翌5:00

ご覧のとおり、FXと同じく為替の値動きを見て投資しますので、 朝から翌日の明け方まで、ほぼ起きている間は売買が可能 です。

バイナリーオプションはFXよりも少額から投資できる

1米ドル110円のとき
バイナリーオプションとFXの違いとは 1,000通貨最小4,400円〜
10,000通貨最小44,000円〜

購入するときのオプションの価格はFX会社ごとに異なりますが、安いオプションで50円〜100円前後、高いオプションで990円程度となっています。
つまりバイナリーオプションは、 1,000円あれば確実に購入ができる投資 であるということです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる