FXのやり方は簡単

海外FXのデメリット

海外FXのデメリット
株手数料が1日100万円まで無料!早朝・深夜も取引可、Tポイントで投信が買える、ロボアドも

海外FXの5つのメリットと4つのデメリット。国内FXと比較しながら徹底調査

海外FXのメリットとデメリットを本音解説

10万円の資金でドル円のポジションをどれくらいもてる?

ハイレバレッジ取引は、資金効率を圧倒的によくしてくれる。

対して海外FXの場合、最大レバレッジ400倍としても25万通貨ほどのポジションを持つことができる

2.追証なしのゼロカットシステムを採用している

海外FXでは投資金以上の借金を背負うことはない

おそろしいことに、FXや株の追証請求は、法律的になんとカードローンの借金と同じ扱いである。

残念ながら全ての国内FXブローカーは100%追証請求ありのシステムだ。スイスフランショック級の相場変動が日本国内で起きれば、それこそ一瞬で人生が滅ぶ可能性がある。おそろしい。

しかしほとんどの海外FXブローカーは、この追証請求を求めないゼロカットと呼ばれるシステムを導入している。

自身の口座残高がマイナス100万円になろうと、マイナス1億円になろうと、ゼロに戻してくれる神対応である。

3.ボーナスがとにかく豪華。100%入金ボーナスは投資金2倍でスタートできる

入金ボーナス

最たるものが入金ボーナスと呼ばれる、入金額に応じて証拠金が増えるボーナスだ。

100%入金ボーナスの場合

上記のように100%入金ボーナスだとすると、10万円入金すると20万円の証拠金でトレードすることができる

未入金ボーナス

4.高性能の取引ツール(MT4・MT5)が無料で使える

mt4は一見つかいづらそうだけど慣れたら最強のトレードツール

ほぼ全ての海外FX業者ではMT4(MetaTrader4)・MT5(MetaTrader5)という世界で一番利用されている最先端のプラットフォームを利用することができる

海外FXのメリット/デメリット『国内FXor海外FX』の最終回答

海外FXのメリット/デメリット

レバレッジ400~1000倍(最大3000倍)
ゼロカットシステムあり
口座残高がマイナスになることはない
スプレッドが広い会社が多い
スワップ金利が小さい会社が多い
分別管理を行っていない会社もある
税金が『総合課税(雑所得)』に分類され、税率が金額によって変動
※195万以下⇒15%、330万以下⇒20%、695万以下⇒30%、900万以下⇒33%、1800万以下⇒43%、4000万以下⇒50%、4000万越え⇒55%

【ハイレバレッジが可能】 で、
【借金状態になるリスクなし】 で、
【440万以上稼ぐと国内より税金が高い(他に収入がないと仮定した場合)】

海外FXのメリット

海外FXのメリット

①少額でできる

海外FXの最大のメリットは「ハイレバレッジ」と呼ばれる、最大レバレッジの設定値での高さです

国内FX業者の最大レバレッジは25倍です。
ドル円で1万通貨のポジションを持つのに、証拠金が約4万4千円必要となります。

最大レバレッジが888倍の海外FX業者であれば、
ドル円で1万通貨のポジションを持つのが、証拠金約1,200円で可能となります。
※1ドル=110円の場合


準備資金が少額でも投資を始められるのが、海外FXの大きな強みです。

海外FX口座の特徴は?海外在住投資家が日本FX口座との違いやリスクについて解説

金融商品取引法に基づく登録を受けていない海外所在業者が、インターネットに日本語ホームページを開設する等により、外国為替証拠金取引(FX取引)や有価証券投資等の勧誘を行っている例が見受けられます。

また最近、海外所在の無登録業者とバイナリーオプション取引を行い、出金に応じてもらえないなどのトラブルになっている例も見られます。

日本で登録を受けずに金融商品取引業を行うことは違法です。取引を行う前に取引の相手が登録を受けているかこちらで確認して、無登録の海外所在業者との取引は行わないよう、注意してください。

コージンスキ祐華

最新記事 海外FXのデメリット by コージンスキ祐華 (全て見る)

  • 海外FX口座の特徴は?海外在住投資家が日本FX口座との違いやリスクについて解説 - 2022年5月20日
  • 円安が個人投資家に与える影響は?海外在住投資家が解説【2022年5月】 - 2022年5月19日
  • 初めてのFX、取引会社を選ぶポイントとおすすめのFX会社は? - 2021年10月5日

おすすめの株式投資のサービスや証券会社は?

SBI証券

SBI証券

株手数料が1日100万円まで無料!早朝・深夜も取引可、Tポイントで投信が買える、ロボアドも

ファンディーノ

株式投資型クラウドファンディング・ファンディーノ

IPOやバイアウトを目指す急成長企業に数万円から投資可能!ESG企業の募集案件も多数

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる